2020-11-11

明風展 秋韻に聴く

晩秋に芸術の奥の細道へ。フランクロイドライトの愛弟子、遠藤新の設計したオーガニック建築のアトリエ『明風』。落ち葉を踏み締め、お茶の葉の力と森羅万象の氣を感じる贅沢なひととき。

真砂秀朗   墨書絵 音展

私たちは形あるものは目で見て認識していますが、一方で形のない世界も確実に存在しています。目に見えないスピリチュアルな世界を認識するすべては心で「感じる」ということです。私にとって音楽やアートまさにその「感じる」というところでスピリットを伝え合うことです。

真砂三千代 茶衣(さい)展

茶衣(さい)をまとう。お茶を淹れる所作が布の魅力を引き出してくれる。先人たちの思いを繋ぐ一服の深い味わいに自然と共にあると感じるひととき。私がころもをデザインするための大切な時間です。

サロン&ギャラリー明風

会 期 11月19日(木)〜23日(祝・月)

所在地 神奈川県三浦郡葉山町堀内810

連絡先 046 876 2205

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です